トリコロールワンショップ

横浜開港を記念したスペシャルユニフォーム

横浜開港を記念したスペシャルユニフォーム

横浜開港を記念したスペシャルユニフォーム

横浜開港を記念した
スペシャルユニフォーム

6月は、ホームタウン横浜が1859年に国際貿易港として世界へと船出した 開港記念月(開港記念日は6月2日)。
横浜F・マリノスも、選手・ファン・サポーター・クラブが一体となり、世界を目指すべく、6月11日の“神奈川ダービー”川崎フロンターレ戦において、 横浜開港を記念した特別デザインのユニフォームで、共に闘いました。
また、8月27日の鹿島アントラーズ戦は2度目の着用試合となります。

ユニフォームはオールメッシュ構造となります

【お届け】 注文日より2日から10日前後でのお届けとなります。

マーキング加工をご希望の場合は2週間~4週間後のお届けとなります。
他商品を同時購入されますと、他の商品も本商品と同時のお届けとなりますのでご注意ください。

¥14,472~ (税込)
ご購入はコチラ

こちらの商品は会員割引対象外商品となります

  • この街と共に闘う証をトリコロールの襷に見立て、ホームタウンへの感謝と絆を表わしたデザイン。

  • 軽量素材により高い快適性を追求した“adizero”を採用。
    ユニフォームの素材をオールメッシュにしたことで優れた吸湿速乾性と抜群のフィット感で、選手のパフォーマンスの向上をサポート。

  • 2016年リーグ戦ユニフォームよりもスリムな着用感となります。
    詳細はサイズ表をご確認ください。

¥14,472~(税込)

こちらの商品は会員割引対象外商品となります

6月11日(土)に行われた“神奈川ダービー”川崎フロンターレ戦にて、
選手はスペシャルユニフォームを着用し、試合を行いました。